こどもの椅子幼児教室 本文へジャンプ


【自己紹介】

3人の子育てをしながら幼児教育に関心を持つようになる。
子供の小学生時代の校長先生の印象的な言葉で、家庭に必要な三声
「話し声・笑い声・歌声」

これは私の子育ての大切なモットーとなり、授業でもお母様に伝え続けている。

15年間の集団授業指導、教室立ち上げ、家庭教師の経験後、
練馬区下石神井にて教室を開き、現在に至る。

趣味は テニス、スキー、クロスバイク、お料理、
お菓子作り、洋裁。
ごあいさつ

こんにちは!
こどもの椅子幼児教室 主催の立石巳代子です。
ホームページをご覧くださいましてありがとうございます。

こどもの椅子幼児教室は、小学校受験のためのちいさな教室です。
1クラス1名から4名までの個別・少人数制で一人ひとりにしっかり目を向けることができます。

大手塾での指導歴15年の経験の後に、もっと目の行き届く指導ができないかと
「ちいさな教室」を開きました。お子様の理解度を常にチェックしながら、
楽しさと真剣な取り組みの両面からメリハリのある授業を行い、
お子さまとの時間を大切にできるアットホームな教室です。

この受験を通じて、
諦めずに最後までがんばる気持ちや、やり遂げた達成感を感じ得て、
周りの人々との関わり方などの社会性や協調性を身に着け、
「人間力」「人前力」を養っていけるようご指導してまいります。

またお母様、ご家庭とのコミュニケーションを大切にいたします。
常にご不安やご心配に対応してまいります。
体験授業では、大手教室では体験できない個別・少人数制指導の良さを実感していただけます。

〜〜体験授業 受付け中!〜〜〜